color + life 星野綾子

color + life 星野綾子

作品一覧を見る

”日々に寄り添うものづくり”

以上のことを目指して作品を製作されている、color+lifeの星野綾子さん。

透明な樹脂をメイン素材として使用し、光の加減や合わせる服で表情が変わる
”ひかりとあそぶ”
アクセサリーを多く扱われているほか、 ライフワークである色彩や線の重なりで描く動物のイラストを
”日常に寄り添うアート”
としてブローチやポストカードに仕立てられています。

hinodeでは主に、動物をモチーフにしたブローチとポストカードを取り扱っています。

星野さんの描く動物たちはゆったりと自然体で可愛らしく、でもどこか幻想的な雰囲気も持っています。

水彩絵の具を水に溶かしこんだような色合いのプラ板のブローチや、柔らかな風合いの陶のブローチは、毎日の暮らしに絵を飾るような気持ちで身につけて毎日にちょっとした彩りをプラスしてくれます。

”子供のころから身近にあった自然の中から受け取った光や、柔らかい色の重なりに美しさを感じて、そんな感覚的な美しさを表現をしながら、お迎えいただいた方の毎日に寄り添うものづくりをしていきたいと思っております”


略歴
1989年茨城生まれの茨城育ち
グラフィックデザイナーを経て、2014年からものづくりを生業としている