アメ釉 飯茶碗 | 河内啓

口径12cm×高さ6.5cm(約)

程よく、女性にも使いやすい大きさ(径12cm)です

 

アメ釉 飯茶碗 | 河内啓
アメ釉 飯茶碗 | 河内啓
アメ釉 飯茶碗 | 河内啓
アメ釉 飯茶碗 | 河内啓
アメ釉 飯茶碗 | 河内啓
アメ釉 飯茶碗 | 河内啓
アメ釉 飯茶碗 | 河内啓
アメ釉 飯茶碗 | 河内啓
アメ釉 飯茶碗 | 河内啓
アメ釉 飯茶碗 | 河内啓
アメ釉 飯茶碗 | 河内啓
アメ釉 飯茶碗 | 河内啓
アメ釉 飯茶碗 | 河内啓

アメ釉 飯茶碗 | 河内啓

SOLD OUT  ¥3,000  (税込)

商品合計18,000円(税込)以上で1配送先の送料無料。
宅配便:780円(北海道,九州は1,180円、中国,四国は980円、沖縄は1,380円)
クリックポスト:全国一律250円(対象商品のみ)
商品は休店日を除く2~3営業日以内に出荷致します。

詳細はこちら

河内啓さんのアメ釉 飯茶碗について

程よく、女性にも使いやすい大きさ(径12cm)です。
女性の手でも、口径のあたりはすっぽりと覆えるほどです。
丸みのある形は手の平にとても馴染みがとてもよく、ご飯も進みそうです。
気に入ったお茶碗でご飯を食べると、気分も上がりますよね。

手触りや質感について アメ釉 飯茶碗 | 河内啓

表面はツルツルとしていて、釉薬が光を反射する程度です。
ですが、ツルツルとしているかといって、滑るということはなく手に持った時はしっかりと持つことが出来ます。
高台の底と縁の部分は、少しだけ柔らかいざらつきを感じます。
釉薬の厚みを感じて、雰囲気としてはややぽってりとしています。

色について アメ釉 飯茶碗 | 河内啓

飴色と黒がラフに、絶妙に混ざり合った、おしゃれな色合いです。
存在感はありますが、うるさい雰囲気は全くありません。
内側は、底に向かって黒色が強くなっていき、底の部分はほぼ黒色になります。
飴色と黒がお互いの色に少しづつ入っているので、とても調和のとれた無理のない組み合わせになっています。
底の高台は、金属のようなメタリックな色になっています。

かたちについて アメ釉 飯茶碗 | 河内啓

適度な大きさ、適度な深さ、持ってみた時にはすぐに手に馴染みます。
丸みがあり可愛らしい雰囲気もありつつ、重心は下に、安定感も感じます。
何より、使うという事を念頭に置かれて制作されているのが伝わる素敵な飯碗です。

河内啓

河内啓

人の生活にうまく溶け込ませる。それを探りながら作陶するという河内さん。
その作品は、どのような場面、場所でも馴染むような素朴で穏やかな佇まいをしています。
河内啓さんの紹介ページを見る

商品の詳細 寸法:口径12cm×高さ6.5cm(約)
素材:陶器
作家:河内 啓
購入の際の注意点 こちらの商品は一つ一つが河内啓さんの手作り品となりますので、商品によって風合いを含む見た目や大きさが異なる場合がございます。
この点、何卒ご了承の上お買い求めいただければと思います。
お手元に届きましたら末永くご愛用ください。
ご使用中、何かございましたら些細な事でも遠慮なくお問い合わせください。

あわせて購入されています