hinode

お買い物かご

カート

2016年 暮らすトコロ マーケットに行ってきました

2016年 暮らすトコロ マーケットに行ってきました

11月5日(土)に埼玉県で行われた、暮らすトコロマーケットというイベントに行ってきました。

今年で2回目

飛行機がある公園で行われた(近くに住まれている陶芸家の町田さんに聞いたら、本物の飛行機らしいです!)、このイベント、なんでも年一回のイベントで、まだ2回めとのこと。

出張本屋さん

ワゴンの中に本を並べて、本を販売していました。

写真集から、雑誌まで、オシャレなセレクト(こういったイベントという事もあるのか、ライフスタイル系の本が多し)でした…!!!

ものあいさんのブース

取扱させていただいている、ものあいさんのブースです。

このイベントは、ものあいの相澤さんが、「出店するのでどうですか?」という感じで、ご本人から聞きました。 いやいや。本当に、とても良いイベントでした。教えていただいて感謝です!

新商品!?

トートバッグのような作品がありました。

染められている模様は、相澤さんが型紙をつくられたものと、昔から使われている伝統的なものです。

渋い感じと、ポップな感じ、どちらもあっていい感じです。

触ってみると、かなり、しっかりとした作りでしたよ。末長く使えそう。

愛用しているストールと、相澤さん。

個人的にも愛用しているストールと、

奥にいらっしゃるのは相澤さん。

ストールはサラッとしている感じですが、真冬でも首まで覆うダウンジャケットの中に巻いたりしていて重宝しています。

相澤さん。ご自身で制作されたバッグがお似合いでした。

バッグは、フォルムが丸くて優しい感じなので、女性でも問題なく使えそう。

むしろ女性の方が似合うかも入れないです(相澤さんが似合わないということでは決してないです!)。

町田裕也さんのブース

お取り扱いさせていただく事になっている、町田さんのブースです。

オレンジ色の釉薬を使ったしのぎ皿や、青いラインがオシャレな食器等など。

女性はもちろん、男性も気取りなく使っていただけそうな作品ばかりです。

沢山のお客様が来られていて、奥様と切り盛りされていました。

町田さん、イベント会場のお近くにお住いです。

町田さんの作業場を見学させていただいた時は、周りは自然が沢山で、本当に住みやすい感じだなあ。 と思っていました。

畑もお持ちで、野菜も作られていたんですが、最近野菜の直売も始められたそうです。

colereさん(町田さんご夫妻でされている)インスタグラムはこちら。

白いお皿

フチが茶色の白い平皿もとても良いです。

余談なんですが、今回は食器だけを注文させていただいているのですが、次回は花器なども注文したいな。と思っています。町田さんの花器。とても良いですよ。

石川隆児さんのブース

基本的には、すごくシンプルな形の器なのですが、何と言っても目を引くのは金や銀彩の器です。

すごいなと思ったのが、そんな華やかな色合いにも関わらず、シンプルさが全く失われていないという事です。

普段使いでも全く問題なく使えそう。

使われている釉薬の話など、少しだけ話を聞けたのですが、また改めて機会があったらしっかりと聞いてみたいです。

お花屋さんも何店舗か出店

植物を取り扱っているお店も幾つかありました。

店員さんが皆、とても良い人達ばかりでほっこりしました。

もちろん植物もきれいで、寄せ植えのアレンジもオシャレな感じでとても良かったです。

のびのびとした雰囲気

いい意味で、とても自由な雰囲気。

店員さんも、来場者の方も、思い思いに楽しんでいました。

ビールが飲みたくなります!

沢田英男さんの作品

只ならぬ雰囲気があるなと、じっと見ていたら声を掛けてもらい、少しお話をしました。

著名な方の像などのご制作もされたこともある方でした。

この雰囲気は、言葉では表せないです。。

強いて言うならば、只、そこにある。という感じでしょうか。。

(よく理解できていないですし、完全な自分の主観です汗。)

すごい作品だなと、思いました。

杖を持ったクマ

かわいいといえば勿論、かわいいんですが、それだけじゃない何かがあります。

正座をする、女性

西洋的な衣服をまとっていますが、所作は完全に日本のそれです。

お話をお伺いしたところ、仏像なども制作されているとのこと。

残念ながら、見せていただいたポートレートにもその写真はなかったのですが、今度は、ぜひ拝見してみたいと思いました。

haseさんのブース

イラストレーターのhaseさんのお店。

淡い青色が印象的な紙もの小物雑貨が並んでいました。

幾何学模様のような独特のデザインと色合いで雰囲気があります。

関太一郎さんのブース

関太一郎さんのブースでは、陶器を販売されていました。

写真の陶器は淡い青ですが、一方では銅が含まれた光沢のある、いかにも和と言う感じのとても素敵な器も。

そば猪口を購入させていただきました。

その昔、実際に飛んでいた飛行機を横目に帰路に

色々含めて、非常に楽しめたイベントでした。

他にも結構な買い物をしてしまった古道具屋さんや、食べ物屋さんなど。

すごくいい意味で雑多な、良いものは良い!と思わせてくれるようなイベントでした。

これは、来年も必ず行くしかないです!