KANEAKI SAKAI POTTERY

KANEAKI SAKAI POTTERY

 

作品一覧を見る

 

「KANEAKI SAKAI POTTERY」は日本陶磁器の一大産地、岐阜県土岐市に工房を構える製陶所です。

 

「自分たちが本当に欲しいと思える器を届けたい」という思いのもと、女性職人2人によってスタートしました。

 

ロクロ挽きから生まれた滑らかでシンプルなシルエットと色づかいの“flat”、六角形の形を組み合わせて印象深いおもてなしを叶える“kuusi”、器を使う女性の生活シーンに合わせてサイズ展開にもこだわった“miranda”などが主なシリーズです。

 

どんな料理も受け入れられる包容力のあるデザイン、台形の形が倒れにくく握りやすい取っ手のマグや、洗いやすさを考えたプレート、製陶所特有の高温焼成による丈夫で壊れにくい作り等、見た目だけでなく使ってみてさらに良さを実感していただけると思います。

 

暮らしの中にとけこみ、それでいていつもの食事を少し特別なモノにしてくれる。

 

「使っていて心地が良く、これからもずっと長く使っていきたくなる。そんな器づくりを目指しています」