空色釉 ポット - S | 萩原千春

高さ9×幅10cm(約)

青ではなく、『空』 ポット

 

空色釉 ポット - S | 萩原千春
空色釉 ポット - S | 萩原千春
空色釉 ポット - S | 萩原千春
空色釉 ポット - S | 萩原千春
空色釉 ポット - S | 萩原千春
空色釉 ポット - S | 萩原千春
空色釉 ポット - S | 萩原千春
空色釉 ポット - S | 萩原千春
空色釉 ポット - S | 萩原千春
空色釉 ポット - S | 萩原千春
空色釉 ポット - S | 萩原千春
空色釉 ポット - S | 萩原千春
空色釉 ポット - S | 萩原千春

空色釉 ポット - S | 萩原千春

¥9,900  (税込)

購入数

(残り1点)

商品合計18,000円(税込)以上で1配送先の送料無料。
宅配便:780円(北海道,九州は1,180円、中国,四国は980円、沖縄は1,380円)
クリックポスト:全国一律250円(対象商品のみ)
商品は休店日を除く2~3営業日以内に出荷致します。

詳細はこちら

淡さを感じる空色

青ではなく、"空" ポット。
確かにその色は、青という色ではなく、時によってそれぞれにその表情を変える空のようです。
ところどころに入ったピンホールも、とても良い雰囲気。
そのカタチもとても美しく、見ているだけども気持ちがいいのですが、持った時の手への馴染み方が特に良く感じられます。
ふと思い立った時に、こちらのポットに手を伸ばせば、何の違和感もなく手に持つ事ができます。
本当に少しづつ、ひと目には分からないくらいの改善を積み重ねて今の形になったそうです。
本質は細部に宿るなんてことを言いますが、試行錯誤の過程を経てしか辿りつけないかたちなんだろう...という事を感じます。

手触りや質感について

サラサラとしてはいますが、持ったときの手への感触はしっかりとしたもので、安心して使うことができます。
空色の釉薬の下地も薄っすらと見え、使っていくほど経年を楽しむことができそうな質感です。

色について

基本はきれいな空色ですが、所々に入ったピンホールや、わずかに表情が異なる水色となっています。
エッジの部分は下地が少し見えていて、ポットの表情をより豊かなものにしています。

形について

ぽってりとしていて丸みと安定感のある可愛らしいカタチをしています。
持ち手は広めに作られていて、とても持ちやすく安心して注ぐことができます。

萩原千春

萩原千春

千葉県で作陶されている、萩原千春さん。
白磁の美しさはずっとさわっていたくなるような雰囲気があり、何よりも素晴らしいと思うのはそのフォルム、造形美です。
萩原千春さんの紹介ページを見る

商品の詳細 寸法:高さ9×幅10cm(約) 持ち手、注ぎ口含むと幅15cm
素材:陶器
作家:萩原千春
購入の際の注意点 こちらの商品は一つ一つが萩原千春さんの手作り品となりますので、商品によって風合いを含む見た目や大きさが異なる場合がございます。
この点、何卒ご了承の上お買い求めいただければと思います。
お手元に届きましたら末永くご愛用ください。
ご使用中、何かございましたら些細な事でも遠慮なくお問い合わせください。

あわせて購入されています